読みにくい言葉」カテゴリーアーカイブ

由々しい・忌々しいの意味とは?

由々しい・忌々しい

「由々しい事態が発生する」などのように使う「由々しい」という言葉。
「忌々しい」と表記することもあります。

また「ゆゆしき~」とすることも多いですが、いずれも意味は同じです。

この記事では「由々しい」の意味や使い方についてわかりやすく解説していきます。 続きを読む

忌々しいの意味や読み方とは?

忌々しい

「忌々しいやつ」などのように使う「忌々しい」という言葉。

どこかで一度は耳にしたことがある言葉ではないでしょうか?

実は「忌々しい」には読み方が二通りあり、読み方によって意味が異なります。

この記事では「忌々しい」の読み方や意味について解説していきます。 続きを読む

いなせの意味とは?語源も解説

いなせ

曲の歌詞などにもよく使われる「いなせ」という言葉。

漢字で書くと「鯔背」となります。

この言葉は語源を知るとより理解が深まります。

そこで、この記事では「いなせ」の意味や使い方のほか、語源についても解説していきます。 続きを読む

逸話の意味とは?

逸話

「いろいろな逸話や噂がある人物」などのように使う「逸話」という言葉。
「いつわ」と読みます。

「逸話」は元々の意味とは異なる意味で使われたり、「エピソード」と区別しにくいため、混乱しやすいかもしれません。

そこでこの記事では、「逸話」の意味や使い方のほか、エピソードとの違いについて解説していきます。

「逸話」の正しい意味を知り、「エピソード」と区別するようにしましょう。 続きを読む

一服の意味とは?

一服

「ちょっと一服」や「一服の清涼剤」などのように使われる「一服」という言葉。
「いっぷく」と読みます。

なぜ「服」という漢字が使われているのか、疑問に思う方も多いかもしれません。

この記事では「一服」の意味や使い方のほか、「服」が使われる理由についてわかりやすく解説していきます。 続きを読む

一張羅の意味とは?

一張羅

比較的年配の方が使うことが多い「一張羅」という言葉。
「いっちょうら」と読みます。

一度は耳にしたことがあると思いますが、その意味をご存知でしょうか?

「一張羅」はユニークな言葉ですが、その語源を知ることで、なぜこのような言葉が生じたのか理解できます。

そこで、この記事では「一張羅」の意味や使い方のほか、語源についてもわかりやすく解説していきます。 続きを読む

一物の意味や読み方とは?

一物

皆さんは「一物」という言葉をご存知でしょうか?

「一物」には意味や読み方が複数あります。

全ての意味や読み方を正確に理解している方はあまり多くないでしょう。

そこで、この記事では一物の意味や読み方についてご紹介していきます。 続きを読む

一瞥の意味とは?

一瞥

「一瞥をくれる」などのように使う「一瞥」という言葉。
「いちべつ」と読みます。

「一瞥」は、かたい言葉なので日常会話ではあまり使われませんが、小説などの文章語としてはよく使われる言葉です。

この記事では「一瞥」の意味や使い方について、分かりやすく解説していきます。

正しい意味を理解して、適切に使えるようにしましょう。 続きを読む

「一概に」の意味とは?

一概に

「一概に~ない」と使うことが多い「一概に」という言葉。
「いちがいに」と読みます。

もともと「一概」という言葉があり、「一概に」は副詞的な用法です。

この記事では「一概に」の意味や使い方のほか、「一概」という言葉についてもご紹介していきます。

正しい意味を知り、適切に使いこなせるようにしましょう。 続きを読む

礎の意味とは?類語も解説

「国家の礎になる」などのように使う「礎」という言葉。
「いしずえ」と読みます。

「礎」は元々の意味から転じて、比喩的な意味で使われることも多いです。

正しい意味を理解して、適切に使い分けられるようにしましょう。

この記事では「礎」の意味や使い方、類語などについて解説していきます。 続きを読む