カテゴリー別アーカイブ: カタカナ語

多様性(ダイバーシティ)の意味とは?

生物や社会の分野でよく使われる「多様性(たようせい)」という言葉。
最近ではカタカナ語で「ダイバーシティ」ということも多いです。
「多様性」や「ダイバーシティ」はどのような意味の言葉でしょうか。 続きを読む

スピリッツの意味とは?スピリット・スピリチュアルとの違い

雑誌の名前にもなっている「スピリッツ」というカタカナ語。
「スピリッツ」はもともと英語ですが、日本でもかなり浸透しています。
「スピリット」や「スピリチュアル」など、似た言葉もあるので、混乱しないようにしましょう。
まずは「スピリット」の意味から解説します。 続きを読む

オワコンの意味とは?

インターネット上でよく見かける「オワコン」という言葉。
2010年頃から使われ始めたネットスラングで、 一時期は死語と言われたこともある言葉ですが、現在でもよく使われています。
この記事では今後も使われ続けそうな「オワコン」という言葉について解説します。
続きを読む