シビア(severe)の意味とは?

「シビアなコメント」というように、使われる「シビア(severe)」という言葉。
よく耳にする言葉ですが、その意味は何でしょうか。

スポンサーリンク

シビアの意味とは

シビア(severe)は「非常に厳しいさま」という意味の言葉です。

前述の「シビアなコメント」は「とても厳しいコメント」という意味になります。
コメンテーターなどの容赦のないコメントを指して「シビアなコメント」と表現したりします。
コメンテーターは、厳しいことを言うのが仕事ですから、基本的にコメンテーターのコメントは「シビア」ですね。

シビア(severe)の使い方

<厳しいことを言われた場合に>

  • 友人に率直な意見を求めたところ、思っていたよりもシビアな答えが返って来たのでショックだった。
  • シビアな評価は甘んじて受けるが、根拠のない中傷に対しては断固として戦う。
  • 先生のシビアな忠告に従って、志望校のランクを落とすことにした。

<厳しい状況の場合に>

  • 契約先からシビアな条件を突きつけられて、困ってしまった。
  • シビアな環境に身を置くことで、心身が鍛えられ、人間として成長できるといわれた。
  • 校則がシビアな学校に入学したせいで、青春を謳歌することが難しくなった。

<人柄を評価する場合に>

  • こんどの部署の上司は、社員に対してシビアな人らしいから、振る舞いに気を付けよう。
  • 何に対してもシビアな田中が、最近生まれた自分の子に対しては、人が変わったようにデレデレになる。
  • 君は仕事に対してシビアすぎる。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。