ジャンキーの意味とは?

「ジャンキー」はどこかで1度は耳にしたことがある言葉だと思いますが、あまり良い意味の言葉ではありません。
ジャンキーはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

ジャンキーの意味とは

ジャンキーは「麻薬中毒者」「何かに病みつきになっている人」という意味の言葉です。

ジャンキーは他の言葉にくっつけて使われることも多く、例えば「ゲームジャンキー」で「ゲームに病みつきになっている人」という意味になります。

ジャンキーはもともと「麻薬中毒者」という意味でしたが、それが転じて「何かに病みつきになっている人」という意味でも使われるようになりました。
「病みつき」は「何かに熱中してやめられなくなること」という意味の言葉で、単に熱中しているだけではなく、病的でやめられない状態を指します。
まさに麻薬をやめられない中毒者と同じですね。

ジャンキーの使い方

<麻薬中毒者という意味>

  • 麻薬は、1度くらいなら大丈夫と思ってはならない。1度使ったらジャンキーになるしかないのだ。
  • 麻薬捜査官いわく、ジャンキーはひと目で分かるらしい。

<何かに病みつきになっている人という意味>

  • 最初は気軽にやったのだが、いつの間にかパチンコジャンキーになっていた。
  • 東京にカジノができた場合、ギャンブルジャンキーが大量に生まれるのではないかと懸念されている。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。