ファンスティックとファンタジーの意味とは?

「ファンタスティック」と「ファンタジー」はよく似た言葉です。
2つはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

ファンタスティックとファンタジーの意味

ファンタスティックは「幻想的・空想的」または「非常に素晴らしいさま」という意味の形容詞です。
対してファンタジーは「幻想・空想」という意味の名詞。
ファンタジーには「素晴らしいさま」というような意味はありません。

例えば「ファンタジー小説」なら「空想小説」という意味になりますし、「ファンタスティックな小説」なら「非常に素晴らしい小説」という意味になります。
「ファンタスティックな小説」で「空想的な小説」という意味にもなりますが、この意味では「ファンタジー小説」といわれることが多いです。

ファンタスティックとファンタジーの使い方

<幻想的・空想的という意味>

  • 有名なミュージカルのファンタスティックな世界観に引き込まれた。
  • ハリーポッターのファンタスティックな雰囲気が好き。

<非常に素晴らしいさまという意味>

  • 3億円の宝くじに当たるというファンタスティックな出来事が起きた!
  • 長年の研究の結果、ファンタスティックな物質を発見することができた。

<幻想・空想という意味>

  • 僕の最も好きなファンタジー小説はハリーポッターです。
  • SF映画やファンタジー映画も好きだけど、今夜はアクションでスカッとしたい気分だ。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。