横着の意味とは?

横着

「この横着者!」などのように使う「横着」という言葉。
「おうちゃく」と読みます。

「横着者」と言われたことがある方は、意味を知っておいた方がよいかもしれません。

この記事では「横着」の意味や使い方についてわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

横着の意味

横着(おうちゃく)は「すべきことを怠けてしないこと」という意味の言葉です。
面倒だからとやるべきことをやらなかったり、できるだけ楽をして済ませようとすることなどを指します。

「横着者(おうちゃくもの)」とは、つまり「怠け者」のことです。

「横着」は、その人が本来はできるのにやらないことを指すので、その人ができないことをやらない場合などは「横着」とは言いません。

漢字を見ると「横」は「正しいくないこと」、「着」は「おさまる」という意味を持ちます。
「横」は「横領」などの熟語でもこの意味で使います。

横着の使い方

  • 自分では何もしようとしない横着な友人。
  • 横着をきめこんで、寝たふりを続けることにした。
  • 自分では一生懸命やっているつもりなのに、横着者だと言われてしまった。

などのように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。