エレガンス(elegance)の意味や使い方とは?

エレガンス

「エレガント」と似た「エレガンス(elegance)」という言葉。

「エレガンス」とはどのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「エレガンス」の意味や使い方についてわかりやすく解説してきます。

スポンサーリンク

エレガンスの意味

「エレガンス」は「上品(な美しさ)」「気品」という意味の言葉です。
英語では「elegance」と表記し、意味は同じです。

「エレガンス(elegance)」は名詞であり「エレガント(elegant)」は「上品な」「洗練された」を意味する形容詞です。

したがって、本来は使い分けるべきですが、カタカナ語としては同じように使われることもあります。
例えば本来は「エレガントな印象」と言うべきところを「エレガンスな印象」と言うこともあります。
逆に「エレガンスである」と言うべきところを「エレガントである」と言うことも多いです。

エレガンスの使い方

  • エレガンスに欠けた振る舞いをしてはならない。
  • 時代を超越したエレガンスを持つブランド。
  • 憧れの彼女がエレガンスな装いで現れた。

などのように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。