洗練の意味とは?

洗練

「洗練された○○」と使うことが多い「洗練」という言葉。
「せんれん」と読みます。

「洗練」は使われている漢字の意味を知ると、理解が深まります。

「洗」と「練」はそれぞれ何を意味し、「洗練」とはどのような意味の言葉なのでしょう?

スポンサーリンク

洗練の意味

洗練は「上品で美しいものに磨き上げること」という意味の言葉です。
人柄や趣味などを優美で高尚なものに磨き上げたり、文章などを推敲してよりよいものにしたりすることを言います。

「洗練」の「洗」は「あらう」、「練」は「ねる」という意味を持ちます。
「物を洗ったり練ったりして、よりより良いものにする」という意味で「洗練」という言葉が生じたとされています。

「洗練」は「洗練された○○」と使うことが多く、「洗練された人」で「上品で美しく磨き上げられた人」、「洗練されたデザイン」で「上品で美しく磨き上げられたデザイン」という意味になります。
「洗練された○○」という場合は、かなりの誉め言葉になります。

洗練の使い方

  • 洗練された大人の女性を目指して日々努力する。
  • 職人の洗練された技に目を奪われる。
  • 文豪の洗練された文章がとても美しい。

などのように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。