ポジティブ(positive)の意味をわかりやすく

「ポジティブ(positive)」は広く浸透しているカタカナ語でとてもよく耳にする言葉です。
その意味は何でしょうか。

スポンサーリンク

ポジティブ(positive)の意味とは

ポジティブ(positive)は「積極的」「肯定的」「前向き」という意味の言葉です。
積極的は「自ら進んで物事に取り組むさま」、肯定的は「その通り、それで良いと認めること」という意味の言葉です。

例えば、「ポジティブな行動」で「積極的な行動」、「ポジティブな発言」で「肯定的な発言」、「ポジティブな思考」で「前向きな思考」というような意味になります。
「ポジティブな思考」のことを「ポジティブシンキング」ということも多いです。

ポジティブは人間の考え方や行動を表すことが多い言葉ですが、人間以外に対しても使われます。
例えば、「検査の結果はポジティブだった」と言えば「良い結果だった」というような意味になりますし、「ポジティブな内容の本」と言えば「前向きな内容の本」というような意味になります。

いずれにしてもポジティブは良い意味で使われる言葉です。

ポジティブ(positive)の使い方

  • ポジティブな姿勢でいる方が良い結果につながることが多い。
  • ネガティブな生き方を反省し、これからはポジティブに生きようと思う。
  • ポジティブシンキングを行うためのコツが知りたい。

というように使います。
「ネガティブ」はポジティブの反対語で「消極的」や「否定的」という意味の言葉です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。