オーソドックスの意味とは?

オーソドックス

「オーソドックスなスタイル」というように使う「オーソドックス(orthodox)」という言葉。

日常的に使われる言葉ですが、はっきりと意味を説明できる方は少ないかもしれません。

「オーソドックス」の意味を知り、正しく使えるようにしておきましょう。

スポンサーリンク

オーソドックスの意味

オーソドックス(orthodox)は「正統的」という意味の言葉です。
「正統的」とは「正しい系統を受け継いでいるさま」を意味する言葉。

オーソドックス(orthodox)は英語で、主に宗教の分野で使う言葉です。
語源はギリシア語で「正しい考え」を意味する「オルトドクシア(ὀρθοδοξία)」という言葉。

「オーソドックス」は日本でカタカナ語として使う場合は、「定番」や「標準的」というような軽い意味合いで使うことも多く、保守的で冒険をしない、というニュアンスを含むこともあります。
このため、やや批判的な意味で使われることもあります。

オーソドックスの使い方

  • オーソドックスなデザインが好評を博す。
  • オーソドックスな考え方であり意外性がない。
  • ボクシングで、伝統的な右構えのファイトスタイルをオーソドックスという。

というように使います。

スポンサーリンク

2 thoughts on “オーソドックスの意味とは?

  1. 松尾茂男

    オーソドックスという言葉はちょっと面白いと思います、英語の綴りだとorthodoxですが、意味がピンときません、日本語だと「定番」「一般的」「正統派」とかいう感じだと思います。

  2. lake24 投稿作成者

    コメントありがとうございます。
    カタカナ語は意味が変化することもあるから難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。