看過の意味とは?

「看過できない」というように、否定形で使うことが多い「看過(かんか)」という言葉。
使われている漢字の意味を知ると、理解しやすい言葉です。

スポンサーリンク

看過の意味

看過(かんか)は「見過ごすこと・見逃すこと」という意味の言葉です。
うっかりして気付かずに見過ごす・見逃すということではなく、意識的に見過ごすこと・見逃すことを意味します。

気が付いていながら関りを持たないようにしたり(=見過ごす)、事態を見ていながら咎めずに大目に見る(=見逃す)ことなどが「看過」です。

漢字をみると「看」は「よく見る」、「過」は「そのままにしておく」という意味を持ちます。
2つを合わせた「看過」は「見ていながら、そのままにしておく」つまり「気付いていながら見過ごす・見逃す」という意味になります。

看過の使い方

  • 大学入試の不正は決して看過できない問題である。
  • このまま黙って看過するわけにはいかない。
  • 警察の怠慢により看過された犯罪。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。