図々しいの意味とは?

読み方がちょっと難しい「図々しい(ずうずうしい)」という言葉。
「図々しい奴」というように使われますが、どのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

図々しいの意味

図々しい(ずうずうしい)は「人に迷惑をかけても平気でいるさま」という意味の言葉です。
普通の人なら遠慮してやらないような、はた迷惑な行為を平気でやる様子を「図々しい」といいます。

例えば、皆が並んでいる列に平気で割り込んでくるような人を「図々しい奴」といったりします。

「図々しい」と似た言葉に「厚かましい」がありますが、これは「恥じる気持ちや遠慮がないさま」という意味の言葉。
辞書によっては「図々しい」の説明に「厚かましい」と載っているので、2つはほとんど同じ意味と理解してよいでしょう。
ただし、「厚かましいお願いで恐縮ですが」などのように、謙遜する表現の場合は「厚かましい」を使うのが一般的です。

図々しいの使い方

  • 図々しい態度に腹を立てる。
  • 気が弱いくせに図々しいところがある友人。
  • 図々しく人の家に上がり込む。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。