還元の意味とは?

「ポイント還元」や「現金還元」など、日常的に接する機会が多い「還元(かんげん)」という言葉。
意味を理解しておくと、得することも多いので、しっかりと理解しておきましょう。

スポンサーリンク

還元の意味

還元には日常的に使われている「元に戻すこと」という意味と、化学の分野で使われている「ある物質から酸素を奪うこと」という意味の2つがあります。

「元に戻すこと」という意味では「ポイント還元」や「現金還元」などの言葉をよく聞きます。

「ポイント還元」とは 支払った金額のうち一定額がポイントとして戻ってくることで、1万円支払って10%のポイント還元の場合は1000円分がポイントとして戻って来ます。
「現金還元」は 、支払額のうち一定額が現金として戻ってくることで「キャッシュバック」ともいいます。
2つの違いは、ポイントが戻ってくるか、現金が戻ってくるか、の違いです。
ちなみに、現金還元の場合は値引きという形をとることも多いです。

化学的な意味の方は、日常的にはほとんど使わないので「酸化と逆の現象」だと簡単に理解しておけば良いでしょう。

還元の使い方

  • ポイント還元率の高いクレジットカードを使うようにしている。
  • 果汁の水分を飛ばして濃縮したものを元に戻すことを濃縮還元という。
  • 利益還元祭で大安売りをしている企業。

上記は全て「元に戻すこと」という意味で使っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。