プラトニックの意味とは?

「プラトニック・ラブ」で馴染みのある「プラトニック(platonic)」という言葉。
プラトニックな関係を求められたときに意味を知らないと困るので、理解しておきましょう。

スポンサーリンク

プラトニックの意味

プラトニック(platonic)は「純粋に精神的であるさま」という意味の言葉です。
「プラトニック・ラブ」は「純粋に精神的な恋愛」つまり「肉体的な欲求のない恋愛」を意味します。
「プラトニック」は「プラトニックな関係」や「プラトニックな交際」など、ほぼ恋愛関係について使います。

プラトニック(platonic)は直訳すると「プラトンのような」となり、古代ギリシャの大哲学者である「プラトン(Platōn)」が語源になっています。
「プラトン」の「肉体に惹かれる愛よりも、心に惹かれる愛の方が優れている」との言葉が「プラトニック」の語源です。
ただし、「プラトン」は肉体的な愛を禁じていたわけではなく、あくまでも精神的な愛の方がより優れている、と言っただけで、自身も男性と肉体関係を持っていたようです。

「プラトニック(platonic)」は、現在ではプラトンの言葉とは少し異なり、「純粋に精神的であるさま=肉体的な欲求のないさま」という意味で使われています。

プラトニックの使い方

  • 二人のプラトニックな関係が続いている。
  • プラトニックな愛を感じる。
  • プラトニックラブに憧れを抱く。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。