ジュテーム(Je t’aime)の意味とは

「ジュテーム(Je t’aime)」はフランス語ですが、日本人であっても聞いたことがある言葉だと思います。
その意味はとても簡単です。

スポンサーリンク

ジュテーム(Je t’aime)の意味

ジュテーム(Je t’aime)は「愛している」という意味の言葉です。
英語の「I love you」と同じです。

フランス語で「Je(ジュ)」は「私は」という意味で、「te(トゥ)」は「あなた」、「aime(エイム)」は「好き」という意味です。
そして「te」と「aime」がくっついて「t’aime(テーム)」となり、「Je t’aime(ジュテーム)」という言葉になっています。

また、「te」はわりと親しい相手に対して使われる言葉で、それほど親しくは無い相手の場合には「vous(ヴ)」という言葉が使われます。
したがって一目ぼれをした相手にいきなり告白する場合などには「 Je vous aime(ジュヴゼーム)」という言葉を使うことになります。

フランス語にはオシャレな言葉が沢山ありますが、「ジュテーム」はその最たるものであるといえるかもしれません。
一生に一度は使ってみたい言葉ですねぇ。

スポンサーリンク

ジュテーム(Je t’aime)の意味とは」への4件のフィードバック

  1. kYOKO

    管理人さん❗❗❗❗❗❗フランス語ってとってもロマンティックだわ✨✨✨私の理想の恋愛関係はフランス映画の赤と黒なのよ理想の女性像はフランス映画の終電車の頃のカトリーヌ・ドヌーヴさん、様な顔立ち&bodyなのよ✌✌✨✨✨✨✨✨✨❤閉経が近くなったら、ミラノのナヴィリオ地区にある高級flatを買って終の住み処にするかORParisのサンジェルマンにある4LDKの高級アパルトマンを買って終の住み処にしたいのよ

  2. lake24 投稿作成者

    コメントありがとうございます。
    フランスはとても素敵な国ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。