挫折の意味とは?

できれば経験したくない「挫折(ざせつ)」。
しかし、生きていれば何かしら挫折するものですから、意味を知り、挫折を乗り越えるようにしましょう。

スポンサーリンク

挫折の意味

挫折(ざせつ)は「計画などが途中で駄目になること」「そのために意欲や気力をなくすこと」という意味の言葉です。
「事業が挫折する」というような場合は前者の意味で、これは「頓挫(とんざ)」と同じ意味です。
「挫折感を味わう」というような場合は後者の意味です。

漢字をみると「挫」は「くじける」という意味をもち、訓読みで「くじける」と読みます。
「折」も「おる」の他に「くじける」という意味をもっています。
したがって「挫折」は同じ意味の言葉を重ねた二字熟語ということになります。

挫折の使い方

  • 資金不足のせいで計画が挫折した。
  • 生まれて初めて挫折感を味わった。
  • 二度と挫折しないように努力する。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。