言動の意味をわかりやすく

言動という言葉はとてもよく耳にする言葉です。
使われている漢字から意味は推測できますが、「行動」や「言行」といった言葉との違いなど、はっきりと理解しておくべき点もあります。

スポンサーリンク

言動の意味とは

言動とは「発言と行動」を意味する言葉です。
「発言」も言動という言葉の中に含まれていますし、「行動」も同様に含まれています。
2つの意味を足した言葉が「言動」です。

また、言動と非常によく似た意味を持つ「言行」(げんこう)という言葉もあります。
「言行」は「言動」とほとんど同じ意味なのですが、使い方が少し異なります。
「言動」は、主に他人から見た人の発言や行動を指す言葉であるのに対して、「言行」は、他人からだけではなく、自分自身の発言や行動を指すときにも使われます。

さらに、「言動」がその人の具体的な発言や行動を指すときに使われるのに対して、「言行」はその人の全体的な発言や行動を指すときに使われる傾向にあります。

言動と言行の使い方

  • 不審(ふしん)な言動の男が逮捕された。
  • 軽はずみな言動は慎む(つつしむ)べきだ。
  • 自らの言行を反省した。

というように使います。
厳密には、言動と言行は使い分けられるようですが、どちらも意味は同じなのでそれほど気にしなくてもよいでしょう。

個人的には、言行という言葉はあまり馴染みが無いので、日常的に使う分には言動で統一しても良いと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。