アナザースカイの意味とは?

番組タイトルで有名な「アナザースカイ(another sky)」。
「アナザースカイを見つける」というように使いますが、どのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

アナザースカイの意味

アナザースカイ(another sky)は直訳すると「もう一つの空」という意味ですが、「第2の故郷」「あこがれの地」という意味で使われることが多いです。

TV番組の「アナザースカイ」もゲストの「第2の故郷」や「あこがれの地」がテーマになっています。

英語で「第2の故郷」は「 second home」などの表現を使うので、海外で「アナザースカイ(another sky)」と言っても通じない可能性が高いです。

「アナザースカイ」はカタカナ語としてもあまり一般的な言葉ではありませんが、詩的な表現の素敵な言葉なので、浸透するかもしれませんね。

アナザースカイの使い方

  • 僕のアナザースカイはハワイである。
  • アナザースカイを見つけに旅に出る。

というように使います。

スポンサーリンク

1 thought on “アナザースカイの意味とは?

  1. ピンバック: ハワイが僕のアナザースカイ。自分の成長実感してきました。|ハジメノハンポ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。