ローカルの意味とは?

「ローカル線」や「ローカル番組」というように使う「ローカル(local)」という言葉。
よく聞くカタカナ語ですが、イメージでなんとなく意味を理解している人が多いかもしれません。

スポンサーリンク

ローカルの意味

ローカル(local)は「その地方に限定されること」という意味の言葉です。

全国的なことではなく、その地域限定のことを「ローカル」と言います。
例えば「関西ローカル番組」で「関西地方限定で放送している番組」という意味になります。

田舎のイメージがありますが、「ローカル」には「田舎」という意味はありません。
「田舎」は英語では「ローラル(rural)」といいます。

また、「ローカル」は「各駅停車の列車」という意味でも使います。
英語で「各駅停車の列車」を「local train」といい、「ローカル」はその略です。

この他、IT分野などでも幅広く使われる「ローカル」ですが、「その場所に限定の」という意味で理解するとわかりやすいと思います。

ローカルの使い方

  • 当たり前だと思っていたことが、ローカルルールだった。
  • ローカル線でのんびりと旅をする。
  • ローカルエリアネットワークを略して「LAN」という。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。