ユニークの意味とは?

「ユニークな発想」というように使う「ユニーク(unique)」という言葉。
ITの分野でも使われる言葉なので、意味を理解しておきましょう。

スポンサーリンク

ユニークの意味

ユニーク(unique)は「独特な」「他に類を見ない」という意味の英単語です。
カタカナ語としては「面白い」という意味で使われることも多いですが、英語としては「面白い」という意味はありません。

「ユニーク(unique)」は英語でもカタカナ語でもポジティブな意味で使われます。
語源はラテン語の「uni」で「1つ」という意味の言葉です。
このことから「ユニーク(unique)」には「特別の」や「かけがえのない」というニュアンスがあります。
カタカナ語としては前述のように「面白い」という意味もあり、良い意味の言葉ですね。

また、「ユニーク(unique)」はITの分野では「重複(ちょうふく)しない」という意味で使われます。
「ユニークユーザー数」で「重複しないユーザーの数」つまり「延べではなく正味のユーザー数」という意味になります。

ユニークの使い方

  • とてもユニークな活動を行う団体。
  • 彼ほどユニークな男を見たことがない。
  • サイトのユニークユーザー数が順調に伸びる。

というように使います。

スポンサーリンク

2 thoughts on “ユニークの意味とは?

  1. SHUZO ENAMI榎並周三

    ラテン語の[uni] で (1つ )と言う意味に、、求めていた収穫が得られました。
    ありがとうございました。

  2. lake24 投稿作成者

    コメントありがとうございます!
    お役に立てて嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。