パーソナリティの意味とは?

「ラジオパーソナリティを務める」というように使う「パーソナリティ(personality)」という言葉。
色々な意味を持つ言葉なので混乱しないようにしましょう。

スポンサーリンク

パーソナリティの意味

パーソナリティ(personality)は主に3つの意味があります。

1つ目は「個性」という意味です。
「強烈なパーソナリティを持つ人」という場合はこの意味です。

2つ目は「人格」という意味です。
心理学の分野ではこの意味で使われます。
「パーソナリティ障害」という場合はこの意味です。

3つ目は「ラジオ番組などの司会者」という意味です。
「番組のパーソナリティ」という場合はこの意味です。

パーソナリティは色々な意味を持つ言葉なので、文脈を考えて判断するようにしましょう。

パーソナリティの使い方

<個性という意味>

  • 独特のパーソナリティが魅力のタレント。
  • 子供のパーソナリティを重視する。

<人格という意味>

  • 境界性パーソナリティ障害の特徴がみられる。
  • 反社会性パーソナリティ障害と診断される。

<ラジオ番組などの司会者という意味>

  • ラジオ番組のパーソナリティーを務める。
  • アナウンサーがパーソナリティーを担当する。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。