具現化の意味とは?

「構想を具現化する」というように使う「具現化(ぐげんか)」という言葉。
似た言葉がたくさんあるので混乱しないようにしましょう。

スポンサーリンク

具現化の意味

具現化(ぐげんか)は「理想などを具体的に形のあるものにすること」という意味の言葉です。

自分の頭の中にある理想や目標などを実際に目に見える形にすることを「具現化」と言います。
例えば、「国際連合」は世界平和という理念を「具現化」したものです。
皆の理想である平和を実現するための具体的な組織が「国連」ということですね。

「具現化」は「具体化(=はっきりした形を備えること)」や「実体化(=意識の産物を実体にすること)」など、似た言葉も多く、使い分けは難しいです。

具現化の使い方

  • 人々の理想を具現化する。
  • 長年の構想を具現化することに成功した。
  • 恐怖を具現化したような姿のピエロ。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。