ノルマの意味とは?

「ノルマを課す」というように使われる「ノルマ(norma)」という言葉。
もともとロシア語ですが、どのような意味でしょうか。

スポンサーリンク

ノルマの意味

ノルマ(norma)は「各自に課せられる仕事などの量」という意味の言葉です。

「ノルマ」はもともとロシア語で、第二次世界大戦後にソ連の捕虜となり、強制労働をさせられていた日本人が帰国後に広めた言葉です。
このことからわかるように、「ノルマ」には強制的な意味があり、あまり良いイメージの言葉ではありません。

ビジネスなどでは「ノルマ」を「目標」という意味で使うことも多いですが、「ノルマ」が強制的なものであるのに対して「目標」は自発的でポジティブな意味の言葉です。
両者は厳密には違う意味ですが、同じ意味として使われることも多いです。

ノルマの使い方

  • 今月のノルマは非常に厳しい。
  • 頑張って仕事をした結果、ノルマを達成できた。
  • かなり無理があるノルマが課せられた。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。