テナントの意味とは?

「テナント募集中」というように使われる「テナント(tenant)」という言葉。
よく使われるカタカナ語なので、意味を理解しておきましょう。

スポンサーリンク

テナントの意味

テナント(tenant)は「ビルなどの借り手」「貸店舗」という意味の言葉です。

「テナント募集中」で「借り手募集中」という意味になります。
ビルの空き部屋に「テナント募集中」の張り紙があれば、その部屋の所有者が借り手を探している、ということです。

「テナント」は「借り手」が本来の意味ですが、日本では「貸店舗」という意味で使われることが多いです。
「テナントがオープンする」や「空きテナント」という場合は「貸店舗」という意味です。

また「貸しテナント」という、意味が重複するような使い方も良くされていますが、あまり気にせずに「貸店舗」と素直に理解すればよいでしょう。

テナントの使い方

  • 大型商業施設でテナントの入れ替えが行われた。
  • 貸しビルにテナントが入居した。
  • 売り上げ不振のテナントが撤退した。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。