研鑽の意味とは?

「研鑽を積む」というように使われる「研鑽(けんさん)」という言葉。
難しい漢字が使われていますが、よく使われる言葉なので意味を理解しておきましょう。

スポンサーリンク

研鑽の意味

研鑽(けんさん)は「学問などを深く研究すること」という意味の言葉です。

学問や知識を深めるだけではなく、技術を身につけることや色々な経験を積んで勉強することなども「研鑽」です。
よく使われる四字熟語の「自己研鑽(じこけんさん)」は「自分の能力やスキルに磨きをかけること」という意味の言葉。
「研」は「みがく」という意味を持つので、「自分自身を磨く」という意味ですね。

見慣れない漢字の「鑽」は「深く研究する」という意味の言葉です。
「研」には「物事の本質をみきわめる」という意味もあるので「研鑽」で「学問などを深く研究する」という意味になります。

研鑽の使い方

  • 長い間、研鑽を積んできた。
  • 一生を学問の研鑽に費やした。
  • 自己研鑽に励んでいる。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。