施策の意味と読み方とは?

読み方に迷う「施策」という言葉。
ここでは「施策」の意味や読み方について解説します。

スポンサーリンク

施策の読み方

施策は「しさく」が正式な読み方で、「せさく」は慣用読みです。
慣用読みは「正式な読み方ではないが広く一般に用いられている読み方」のことです。
「せさく」という読み方もすでに広く浸透しているので、いちいち誤用だと指摘しない方が無難でしょう。

施策の意味

施策は「対策を立ててそれを実行すること・またはその対策」という意味の言葉です。

「政府の施策」で「政府が対策を立ててそれを実行すること」や「政府の対策」という意味になります。

「施」は「実際に行う」、「策」は「対策」という意味を持つ言葉です。
2つを合わせると「対策を立ててそれを実行すること」や「その対策」という意味になります。

施策の使い方

  • 財源確保のための施策の一環である。
  • 過去の反省から施策を講じる。
  • 重要施策について検討を行う。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。