コミットの意味とは?

CMで使われたことにより耳にする機会が増えた「コミット(commit)」という言葉。
ビジネスシーンで使われることもあり、日本語でわかりやすく言った方が良いと思いますが、英語の「コミット」が使われることも結構あります。

スポンサーリンク

コミットの意味

コミット(commit)は「約束する」「関わる」という意味の言葉です。

「コミット(commit)」は動詞で、「コミットメント(commitment)」が名詞です。

「コミット」の意味する「約束」は重い責任を伴う約束であり、「コミット」は「誓う」という意味で使われることもあります。

ライザップの「結果にコミットする」という言い回しは「結果を約束する」という意味にもとれますが、「結果に関わる」つまり「結果を出すために出来る限りのことをする」という意味にもとれます。
「結果を約束する」と言い切ると後でトラブルになるかもしれないので、あえてわかりにくい「コミット」という言葉を使ったのかもしれませんね。

コミットの使い方

  • 業績アップをコミットする。
  • 引退してからも野球にコミットするつもりだ。
  • 社会にコミットして活動していきたい。

というように使います。
一番上だけ「約束する」という意味で使っています。

スポンサーリンク

コミットの意味とは?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【政府】安倍首相、北朝鮮「非核化に向け具体的なコミット必要」 | 5chまとめた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。