イミテーションの意味とは?

「イミテーションの宝石」というように使われる「イミテーション(imitation)」という言葉。
「これはイミテーションです」と説明されたときに意味がわからないとトラブルになりかねないので、しっかりと理解しておきましょう。

スポンサーリンク

イミテーションの意味

イミテーション(imitation)は「模倣(もほう)」「模造品(もぞうひん)」という意味の言葉です。
「まねをすること」や「まねをして作ったもの」を「イミテーション」と言います。

「イミテーションの宝石」で「模造品の宝石」という意味になります。
これは、ガラスを加工し本物の宝石に似せて作られた宝石などのことです。

イミテーション(imitation)は英語で、語源はラテン語の「imitatio=(模倣)」という言葉。

意味は同じですが日本語で「模造品」というよりも英語で「イミテーション」と言った方がカッコよく聞こえるから不思議です。

イミテーションの使い方

  • 本物だと思ったらイミテーションだった。
  • イミテーションのルビーを購入した。
  • とても出来の良いイミテーションである。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。