アングラの意味とは?

「アングラ演劇」というようにエンターテイメントの分野でよく使われる「アングラ」という言葉。
「アングラ」はどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

アングラの意味

アングラは「アンダーグラウンド(underground)の略語」です。
アンダーグラウンドは「地下」という意味の言葉。
「under=下」、「ground=地面」で「地下」です。

この意味から転じて「アングラ」や「アンダーグラウンド」は「一般的ではない前衛的な芸術」という意味でよく使われます。
「アングラ演劇」や「アングラ芸術」という場合はこの意味で、これらは商業目的で行われていないので、あまり一般大衆向きではありません。
「アングラ」はお金を儲けることが目的ではなく、何らかの主張をすることに重点を置くことが多いです。

また、インターネットの分野では違法アダルトサイトなどの「違法なものを扱うサイト」のことを「アングラ」といいます。
あまり大っぴらにはできないようなサイトが「アングラ」です。
この場合は「underground」の頭文字をとって「UG」と表記されることもあります。

アングラの使い方

  • アングラ劇団に所属していたことがある。
  • アングラ的に活動を続けている。
  • 無料で漫画を読めるアングラサイトが閉鎖された。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。