メソッド(method)の意味とは?

「田中メソッド」や「鈴木メソッド」などのように、教育プログラムなどの名称として使われることも多いこの言葉。
「メソッド」はどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

メソッドの意味とは

メソッド(method)は「方式・方法」という意味の言葉です。
メソッドは英語で、「秩序」や「規則正しさ」などの意味も持っていますが、日本で使われる場合は「方式・方法」という意味で使われています。

メソッドの意味をもう少し詳しく言えば、単なる方式や方法ではなく、「体系的にまとめられた方式や方法」という意味です。
体系的とは簡単にいえば「論理的に整理された知識」という意味の言葉。

このため、「田中メソッド」といえば、「田中さんが体系的にまとめた方法や方式」という意味になります。

メソッドの使い方

  • このメソッドは非常に分かりやすくて評判が良い。
  • 算数のトレーニングには田中メソッドが効果的。
  • 他人に頼らずに、自分でメソッドを構築しようと思う。

というように使います。
田中メソッドは算数トレーニングのメソッドとして実際に存在しており、鈴木メソッドも音楽関連で「スズキメソード」というものがあります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。