アシストの意味とは?

スポーツでよく使われる「アシスト(assist)」という言葉。
「ゴールをアシストするプレー」というように使いますが、どのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

アシストの意味

アシスト(assist)は「手伝うこと」という意味の言葉です。

「ゴールをアシストするプレー」で「ゴールを手伝うプレー」という意味になります。
自分でゴールを決めるのではなく、ゴールにつながるようなお膳立てのプレーをすることが、スポーツで言う「アシスト」です。

スポーツ以外では「運転をアシストする機能」というようにも使います。
これは「運転を手伝う機能」つまり「運転を補助する機能」という意味になります。

「アシスト」の意味を細かく言えば「補助する」や「支援する」などになりますが、すべて「手伝う」という意味で理解するとわかりやすいです。

ちなみによく聞く「アシスタント(assistant)」は「手伝う人」という意味の言葉です。

アシストの使い方

  • 2得点1アシストを記録した。
  • ブレーキアシスト機能を装備している。
  • 有能な部下が上司をアシストする。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。