ガラケーの意味とは?

スマートフォンが普及しましたが、「ガラケー」を使っている人も意外と多いです。
「ガラケー」が完全になくなることはないと思いますので意味を知っておきましょう。

スポンサーリンク

ガラケーの意味とは

ガラケーは「ガラパゴスケータイ」の略です。

スマートフォンではない、日本の携帯電話のことを「ガラケー」や「ガラパゴスケータイ」と言います。

「ガラパゴス」は「ガラパゴス諸島」のことで、ガラパゴス諸島には独自の進化を遂げた生物がたくさん生息しています。

日本の携帯電話には「おサイフケータイ」や「ワンセグ」など、海外にはない独自の機能があり、ガラパゴス諸島に住む生物のように独自の進化を遂げたことから、比喩的に「ガラパゴスケータイ」と呼ばれています。

ガラケーの使い方

  • ガラケーからスマホに買い替えた。
  • スマホからガラケーにする人も増えている。
  • ガラケーは最近、「フィーチャーフォン」と呼ばれるようになった。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。