錯綜の意味とは?

「情報が錯綜する」というように使われる「錯綜(さくそう)」という言葉。
「綜」という見慣れない漢字が使われていますが、どのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

錯綜の意味

錯綜(さくそう)は「物事が複雑に入り組んだり、入り混じったりして混乱すること」という意味の言葉です。

「情報が錯綜する」で「情報が入り混じって混乱する」という意味になります。
真偽のわからない様々な情報が入り乱れて、どの情報を信用すべきか誰も判断できないような状況を「情報が錯綜する」といいます。

「錯」は「乱れて入りくむ」、「綜」は「混じる」という意味の言葉。
2つを合わせた「錯綜」で「入り混じって乱れる」という意味になります。

「錯」には「乱れる」という意味が含まれるので、「錯綜」も「乱れる」という意味が含まれます。
要するに「ごちゃごちゃで収集がつかないこと」が「錯綜」ですね。

錯綜の使い方

  • 指示が錯綜し、現場が混乱する。
  • 情報が錯綜しており不安が広がっている。
  • 錯綜した愛情を持つ男。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。