チートの意味とは?

「チート行為は禁止です」というように使われる「チート(cheat)」という言葉。
ネット用語としてよく使われる言葉です。

スポンサーリンク

チートの意味

チート(cheat)はもともと「だますこと」という意味の英単語で、日本では主に「コンピュータゲームの不正改造」という意味で使われています。

プログラムを書き換えてキャラクターを無敵にしたり、アイテムを不正に入手するような行為を「チート」といいます。
英語としてはこのような意味はないので海外では通じない可能性が高いです。

チートは上記の意味から派生して、インターネットスラングとして「いかさまをしているように凄いこと」という意味でも使われます。
例えば「彼の経歴はチート」で「彼の経歴はいかさまのように凄い」という意味になります。

チートの使い方

  • チート行為を防ぐことは難しい。
  • チート対策を立てる必要がある。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。