プレゼンスの意味とは?

「プレゼンスを高める」というように使われる「プレゼンス(presence)」という言葉。
国際ニュースなどでよく使われる言葉です。

スポンサーリンク

プレゼンスの意味

プレゼンス(presence)は「存在」「存在感」という意味の言葉です。

「中国のプレゼンスが高まる」で「中国の存在感が高まる」つまり「中国の経済的・軍事的な影響力が高まる」という意味になります。
プレゼンスは特に「経済的な存在感」や「軍事的な存在感」という意味で使われることが多いです。

プレゼンス(presence)の語源はラテン語の「前にいる」という意味の言葉で、「前方プレゼンス」などのように「配備」や「配置」という意味でも使われますが、「存在・存在感」という意味で使われることの方が多いです。

プレゼンスの使い方

  • 北朝鮮問題で中国のプレゼンス向上が期待されている。
  • アメリカの軍事プレゼンスは圧倒的である。
  • 再生医療の分野で日本のプレゼンスはとても高い。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。