所用の意味とは?

「所用のため席を外しております」はとてもよく聞く言い回しです。
「所用(しょよう)」とはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

所用の意味

所用(しょよう)は「用事」という意味の言葉です。

「用事」よりも「所用」の方がかたい表現です。
日常会話では「用事」、ビジネスシーンなどでは「所要」が使われることが多いですが、意味はどちらも同じです。

ビジネスシーンで「用事があるので席を外しております」と言うと少し違和感があるので、「所要のため」という表現は使えるようにしておいた方が良いでしょう。

また、所用には「ある用途に用いるもの」という意味もあり、この意味で使われることもあるので混乱しないようにしてください。
「所用の資材」という場合は「ある用途に用いる資材」という意味になります。

所用の使い方

<用事という意味>

  • ただいま所用のため席を外しております。
  • 所用を済ませてから会社に戻った。

<ある用途に用いるものという意味>

  • 所用の資材が揃っていない。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。