検収の意味とは?

仕事でよく使う「検収(けんしゅう)」という言葉。
検収をしっかりやらないと大変なことになるかもしれないので、しっかりと意味を理解しておきましょう。

スポンサーリンク

検収の意味

検収(けんしゅう)は「送り届けられた品を検査して受け取ること」という意味の言葉です。

発注したものと種類や数量が合っているか検査して、問題がなければ受け取ります。
「検査して」「収める」で「検収」です。

問題があれば返品したりクレームを入れたりすることになりますが、一度検収してしまうと後から返品できなくなるので注意が必要です。
検収したことを証明する「検収書(けんしゅうしょ)」を出して検収は完了です。

検収作業にミスがあると大変なので、注意深く行うことが必要ですね。

検収の使い方

  • 取引先から早く検収をするように言われた。
  • 受領書だけで、検収書をもらい忘れていた。
  • 朝から晩まで検収作業に追われている。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。