コアの意味とは?

「コア(Core)」は色々な場面で使われており、耳にする機会が多い言葉です。
コアはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

コアの意味

コア(Core)は「中心部」という意味の言葉です。

色んなものの「中心部」のことを「コア」と言います。
例えば「地球の中心部」も「コア」ですし、「CPUの中心部」も「コア」と言います。
英語では「リンゴの中心部」つまり「リンゴの芯」なども「コア(Core)」と言います。

コアは上記の意味から派生して「熱心な」「本格的な」という意味で使われることも多いです。
「ものごとの中心部まで深く追求するさま」というニュアンスです。
「コアなファン」という場合はこの意味です。

例えば、普通のファン以上に熱意があるファンを「コアなファン」と表現したりします。

コアの使い方

  • 地球のコアは鉄とニッケルからできている。
  • CPUは複数のコアを持つものが主流である。
  • 一般向きではないが、コアな映画ファンからは支持されている。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。