シュールの意味をわかりやすく

「シュールなギャグ」や「シュールな光景」など、シュールという言葉はよく耳にしますが、その意味はなかなか難解です。
ここではシュールの意味についてわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

シュールの意味

シュールは「超現実主義の作品が持つような、不可思議で現実離れしているようなさま」という意味の言葉です。

わかりやすく言えば「非現実的なさま」「不可解なさま」という意味です。
例えば、「シュールな光景」と言えば「あり得ない(非現実的な)光景)」や「理解不能な(不可解な)光景」という意味になります。

具体的にどのようなものがシュールかといえば、例えば「変身」という小説がとてもシュールです。
「変身」は主人公がある朝目覚めたら虫に変身しているところから始まり、なぜ変身したのかの説明もなく淡々と物語が進んでいきます。
目が覚めたら虫になっていることなどありえない(非現実的)ですし、説明もないのでなんだかよくわからない(不可解)です。
このようなことを「シュール」と表現します。

日常的に使われる意味としては、この「非現実的なさま」と「不可解なさま」という意味を理解しておけば大丈夫でしょう。

シュールの語源は「シュルレアリスム(surréalisme)」というフランス語で日本語では「超現実主義」と訳されています。
超現実主義の作品は現実離れして見えるところが特徴的です。

シュールの使い方

  • シュールな芸人のシュールなギャグが理解できない。
  • ここに来る途中、すごくシュールな場面に遭遇したよ。
  • シュールな小説を読みたいんだけど、なにがおすすめ?

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。