アプローチの意味とは?

「熱烈なアプローチ」や「玄関までのアプローチ」というように「アプローチ」は色々な使われ方をしている言葉です。
アプローチはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

アプローチの意味

アプローチ(approach)は「近づくこと」という意味の言葉です。

アプローチは色々な意味で使われていますが、全て「近づくこと」という意味で理解するとわかりやすいです。

例えば「好きな人にアプローチする」という場合は、「好きな人と親しくなろうとする」つまり「好きな人に近づこうとする」という意味ですし、「玄関までのアプローチ」は「道路から玄関までの通路」、つまり「玄関に近づくための通路」という意味です。
同様に、ゴルフ用語の「アプローチショット」は「グリーン上のホールに近づけるショット」、「事実へのアプローチ方法」で「事実に近づくための方法」という意味になります。

このように、アプローチは「近づくこと」と理解するとわかりやすいでしょう。

アプローチの使い方

  • 好きな人にアプローチし続けた結果、付き合うことになった。
  • 玄関までのアプローチに、綺麗な花を植えようと思う。
  • アプローチショットが決まり、バーディーチャンスが到来した。
  • 研究対象へのアプローチ方法は研究者によって様々である。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。