コケティッシュの意味とは?

「コケティッシュな魅力」というように使われる「コケティッシュ(coquettish)」という言葉。
使いこなすのは少々難しそうですが、意味を知っているとお洒落かもしれません。

スポンサーリンク

コケティッシュの意味

コケティッシュ(coquettish)は「艶(なま)めかしいさま」「色っぽいさま」という意味の言葉です。

コケティッシュは主に女性に対して使われる言葉で「コケティッシュな女性」というように使います。
これは「色っぽい女性」という意味ですね。
コケティッシュは日本では「色っぽくてちょっとミステリアスな雰囲気」というニュアンスで使われることが多いです。

これだけだと褒め言葉のように感じますが、コケティッシュ(coquettish)は英語で「男たらしの」や「男にこびを売るさま」という意味もあるので、使う際には注意が必要です。
コケティッシュと似た意味の英単語として「セクシー(sexy)」があり、これは「性的な魅力がある」という意味なので、女性を褒める場合は「セクシー」や、日本語の「色っぽい」という言葉を使った方が無難でしょう。

また、コケティッシュはファッション用語としては「お洒落な」という意味合いが含まれるので、この場合は褒め言葉といえます。
「コケティッシュなファッション」で「色っぽくて可愛らしいファッション」というような意味になります。

コケティッシュの使い方

  • 職場にコケティッシュな女性がおり、男性社員は骨抜きになっている。
  • コケティッシュな眼差しで見つめられ、戸惑ってしまった。
  • コケティッシュなファッションがとてもよく似合っている。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。