エクセレントの意味とは?

「エクセレント(excellent)」はどこかで1度は耳にしたことがある言葉だと思います。
エクセレントという評価を受けると、どんな人でもうれしく思うでしょう。
エクセレントはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

エクセレントの意味

エクセレント(excellent)は「非常に優秀な」「卓越(たくえつ)した」という意味の言葉です。
卓越とは「群を抜いて優れていること」という意味の言葉なので、エクセレントは単なる優秀ではなく「ものすごく優秀」という意味ですね。

エクセレントという評価を受けた場合は、最高に褒められたということなので、素直に喜びましょう。

また、ビジネスの分野では「エクセレントカンパニー」という言葉が有名ですが、これは「きわめて収益力の高い超優良企業」という意味の言葉です。
これも単なる優良企業ではなく、「超優良」な企業という意味ですね。

エクセレントの使い方

  • 作品を国際コンクールに出品したところ、エクセレントだと褒められた。
  • わが社をエクセレントカンパニーにするために、日々精進している。
  • 国際オリンピック委員会から、エクセレントの評価を受けるために、東京都は頑張ったようだ。

というように使います。
エクセレントは評価基準としても使われている言葉です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。