イノセントの意味とは?

「イノセント(innocent)」は、小説や楽曲などエンターテイメントの分野でよく使われる言葉です。
イノセントはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

イノセントの意味

イノセント(innocent)は「潔白(けっぱく)な・純潔(じゅんけつ)な・無邪気な」という意味の言葉です。
「罪のないさま」や「汚れを知らないさま」という意味で理解してもわかりやすいでしょう。

「イノセントラブ」で「純潔な愛」という意味になります。
「純潔」は「性的な交わりがないこと」を意味するので、「イノセントラブ」で「肉体関係がない純粋な愛」という意味になります。

「イノセント」と似た言葉の「イノセンス(innocence)」は「潔白・純潔・無邪気」を意味する名詞です。
「イノセント」は形容詞なので、「イノセンス」と使い分けるようにしましょう。

イノセントの使い方

  • イノセントな愛がテーマの映画を観て、猛烈に感動した。
  • ミスターチルドレンの「イノセントワールド」は名曲である。
  • イノセントデイズ」という小説は、救いようがない内容だった。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。