イレギュラーの意味とは?

「イレギュラー対応」などのように、ビジネスシーンでもよく使われている「イレギュラー(irregular)」という言葉。
イレギュラーは広く浸透している言葉なので、意味は理解しておく必要があるでしょう。

スポンサーリンク

イレギュラーの意味

イレギュラー(irregular)は「不規則」「変則」という意味の言葉です。
イレギュラーは様々な分野で使われる言葉で、「突発的な」や「予想外の」や「例外的な」という意味合いで使われることも多いです。

ビジネスシーンでよく使われる「イレギュラー対応」は「変則的な対応」のことで、通常の業務ではない業務に対応することをいいます。
例えば、顧客からの急なクレームに対応することなどが「イレギュラー対応」です。

また、イレギュラーはスポーツの分野でもよく使われており、これは「イレギュラーバウンド」の略です。
イレギュラーバウンドは「ボールが予想外の方向に弾むこと」を意味する言葉です。

この他、「放送時間はイレギュラー」というような使い方であれば「放送時間は不規則」という意味になりますし、「イレギュラーな事例」というような使い方であれば「例外的な事例」という意味になります。

イレギュラーの使い方

  • イレギュラー対応のせいで、帰宅が深夜になってしまった。
  • 何でもないショートゴロだったが、イレギュラーのせいで内野安打になってしまった。
  • 好きな番組の放送時間がイレギュラーになってしまった。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。