レジェンドの意味とは?

「レジェンド(legend)」は高級自動車の名称としても有名な言葉ですが、その意味は何でしょうか。
ここではレジェンドの意味についてわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

レジェンドの意味

レジェンド(legend)は「伝説」という意味の言葉です。

日本では「伝説的な人物」や「生ける伝説」というような意味で使われることも多く、例えばスキージャンプの葛西 紀明(かさいのりあき)選手のことを尊敬の念を込めて「レジェンド」と呼んだりします。
葛西選手は40歳を超えて第一線で活躍している選手でまさに「生ける伝説」です。

また、レジェンドは前述の自動車の名称以外にも焼酎のブランド名やアニメのタイトル名など、様々な分野で名称として使われています。
レジェンドはその意味や言葉の響きがカッコいいので、何かの名称に使いたくなる言葉のようですね。

レジェンドの使い方

  • キング・カズはサッカー界のレジェンドである。
  • 日本車で初めてエアバックを搭載したのは、ホンダの高級車「レジェンド」である。
  • その昔、レジェンドと呼ばれたレスラー軍団が存在した。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。