レスポンスの意味とは?

「レスポンス(response)」は様々な分野で使われている言葉で、よく見聞きする言葉です。
レスポンスはわかりやすい意味の言葉です。

スポンサーリンク

レスポンスの意味

レスポンス(response)は「応答」「反応」という意味の言葉です。

よく耳にする「レスポンスタイム」は「応答時間」という意味で、特に情報システムの分野でよく使われています。
例えば、Webサイトを表示させるまでに時間がかかる場合などに「レスポンスタイムが長い」と表現したりします。

また、レスポンスはネットの世界では「返事」という意味で使われることが多く、しばしば「レス」と省略して使われます。
「返事」は「書き込みに対する応答や反応」ということなので、この場合も「応答」や「反応」という意味で理解できると思います。
よく目にする「マジレス」という言葉は「本気(マジ)の返事(レスポンス)」の略語です。

このほかにもレスポンスは自動車の分野でよく使われており、「レスポンスの良い車」といった場合は、「操作に対する反応が良い車」という意味になります。

レスポンスはこの他にも幅広い分野で使われていますが、「応答」と「反応」という意味で理解しておけば大丈夫でしょう。

レスポンスの使い方

  • サイトのレスポンスタイムを向上させる必要がある。
  • 書き込みに対するレスポンスが全くない。
  • 高級車に試乗してみたところレスポンスが非常によかった。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。