ナウいの意味とは?

「ナウい」は1970年代の終わりごろに登場し、しばらく流行していた言葉です。
「ナウい」はどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

ナウいの意味

ナウいは「今風の」「流行の」という意味の言葉です。

「ナウい若者」で「今風の若者」という意味になります。

「ナウい」は英語で「今」を意味する「now」が語源であり、「ナウい」の前にもnowを語源とする「ナウな」という言葉がありました。
「ナウい」はこの「ナウな」という言葉の派生語です。

「ナウい」は死語で、現在ではほとんど使われません。
ただし、流行遅れのことを揶揄する意味で、わざと「ナウい」と言うことはあります。

例えば、古臭い恰好をからかって「ナウい恰好だね」と言ったりします。

ナウいの使い方

  • ディスコでモテるナウい男になるために、ツイストダンスを猛特訓中である。
  • 友人がリーゼントにグラサンというナウい恰好で現れた。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。