デスペラード(desperado)の意味とは?

「デスペラード(desperado)」は日本ではあまり一般的ではない言葉ですが、エンターテイメントの分野ではよく使われている言葉です。
デスペラードはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

デスペラードの意味

デスペラード(desperado)は英語で「無法者」「命知らず」「犯罪者」という意味の言葉です。
ちなみに、無法者は「法を無視する者」や「乱暴者」という意味の言葉。

デスペラードは日本では映画や楽曲のタイトルとして使われることが多いです。
例えば、アントニオ・バンデラスが主演を務めた映画タイトルやイーグルスのアルバムタイトル、また日本の競走馬の名前にも「デスペラード」という言葉は使われています。

日本では上記のような使われ方が多く、「あいつはデスペラードだ」というようにはあまり使われません。
「あいつは無法者だ」という場合には「あいつはアウトローだ」と言われることが多いです。
「アウトロー(outlaw)」はデスペラードと似た意味の言葉で、「ならず者」や「無法者」という意味の言葉です。

デスペラード(desperado)の使い方

  • イーグルスのアルバム「デスペラード」は非常に素晴らしい。
  • 吉本のお笑いコンビ「デスペラード」は評価が高い。
  • 「エル・デスペラード」は新日本プロレスで活躍する覆面レスラーであり、その素顔は謎である。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。