デスパレートの意味とは?

「デスパレート(desperate)」は、海外の人気ドラマである「デスパレートな妻たち」のタイトルにも使われている言葉です。
デスパレートはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

デスパレートの意味

デスパレート(desperate)は英語で「自暴自棄であるさま」「破れかぶれなさま」「死に物狂いであるさま」を意味する言葉です。

前述の「デスパレートな妻たち」は「自暴自棄な妻たち」というような意味ですね。
「デスパレート」は日本ではそれほど一般的な言葉ではありませんが、失恋をテーマにした曲のタイトルに使われたり、死に物狂いであり危険な存在であることを印象付ける言葉として「デスパレート○○」というように架空のキャラクターの名称に使われることがあります。

デスパレートの使い方

  • 近所にあるスーパーのセールはデスパレートといっても良いくらいに安い。
  • あのレーサーの走り方はアグレッシブというよりもデスパレートに近い。
  • 彼女に振られた友人の馬券の買い方がやけにデスパレートなのでちょっと気がかりである。

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。