ダブルブッキングの意味とは?

「ダブルブッキング」は人気お笑いコンビの名前にも使われている言葉で、よく耳にするカタカナ語です。
ダブルブッキングはどのような意味の言葉でしょうか。

スポンサーリンク

ダブルブッキングの意味

ダブルブッキングは英語で二重の予約意味する言葉で同じ日時の予定や予約が同時に二つ以上重なることを指します

一つの部屋に二組の客の予約を入れてしまうことや一人が同じ時間に二つの異なる予定を入れてしまうことなどがダブルブッキングで
したがって、どちらか一方断らなければならない状態がダブルブッキングなので例えば二つのテレビ番組を同時に録画できるレコーダーであれば問題ありませんが人間の場合は自分は一人しかいないのでダブルブッキングには注意しなくてはなりません
ダブルブッキングをしてしまうとどちらか一方迷惑をかけることになります。

ダブルブッキングの使い方

  • 友人たちとの飲み会と上司の昇進祝いパーティがダブルブッキングなってしまったので飲み会のほうを断らないといけない。
  • 選挙活動中とある党の党首は東京と大阪で演説がダブルブッキングなってしまい東京にしか来なかったのでその党首は大阪で評判を落とした
  • 野球場を練習のために借りていたのだが球場側が誤ってダブルブッキングしていたので別のチームも練習に来ていた

というように使います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。